製造業

ディスコ 長野事業所

半導体・電子部品の精密加工装置&ツールで世界トップシェア。働きがいのある会社ランキング第3位。

現在、個別説明会・座談会を実施中です。少しでも興味のある方は、学校の先生経由でご連絡いただくか、直接採用担当までご連絡ください。

長野事業所 建屋

ディスコは、1/10,000mm単位の高度な切断、研削、研磨技術で半導体、電子部品などの精密加工装置・精密加工ツールで世界トップシェア。加工に関する技術は当然のことながら、IT、ロボットなど活用していく技術を徹底内製することにより、技術力、対応力の進化を図っています。
また、「従業員満足がなければ、顧客満足は創造できない」という考えのもと、ディスコには従業員の働きがいを高める仕組みや制度がたくさんあります。

次世代の技術領域に向けて飽くなき挑戦をしてくださる方をお待ちしています。

【制度紹介-社内通貨制度Will-】
社内のあらゆる仕事や物事にWillを用いた金額設定がされており、仕事をすればその分のWillが収入として、社内リソースを使用すればその分のWillが支出として計上されるなど、部門や社員はそれぞれ自分のWill口座の採算を意識しながら働いています。つまりWill制度とは、管理会計を個人別に展開したものです。

-仕事は「選ぶ」-
ディスコでは担当する仕事を自分の意志で選ぶことが可能です。たとえば”社内オークション”制度を活用して、仕事内容を確認した上で担当したい仕事を落札します。”社内オークション”とある通り、人気がある仕事は価格が低くてもやりたい人が多いので価格は下がっていき、逆に人気がない仕事は価格を上げないと落札してもらえません。両者の合意によりWillの価格が決定し、仕事がスタートします。すべての業務が社内オークションで決まるわけではなく、必ず発生する定型業務も存在します。しかし、基本的にすべての業務に対して価格が設定され、Willを活用することで自分らしい働き方を実現しています。

ディスコでは、必ずしもより多くのWillを獲得する働き方のみを推奨しているわけではありません。例えば、困難なプロジェクトで多額のWillを稼ぐ人もいれば、子育てをしながら仕事を続ける女性社員も多く、中にはWillの獲得よりも早く帰れる仕事を選ぶ人もいます。その人それぞれのライフスタイルや能力に応じて、どう働くかは自由なのです。

技術・製品・サービス紹介

2020年12月 新棟完成

2021年12月に新たな建屋が完成しました。
更なる事業拡大に向け、スターターメンバーとして長野事業所を立ち上げていくメンバーを募集しております。

2020年12月 新棟完成

動画

【企業CM】便利な日常の後ろ側編

【会社説明】株式会社ディスコ