製造業(電気・半導体関連)

カワソーテクセル

変化を厭わない社風で進化を続けています!

随時工場見学を受け付けています

広島工場
試験の様子
カワソーテクセル株式会社

カワソーテクセルは1877年の創業以来、ガイシ(電柱に取り付けられる絶縁物)をはじめとして
人々の生活に欠かすことの出来ない、社会インフラに関わり続けてきました。
人の生活を支え続けてきた会社だからこそ、人とのつながりを何よりも大切にしています。
カワソーテクセルが140年を超えて今日まで続いているのは、多くの人たちの頑張りがあったからです。
そしてそれは、一人一人が活躍し、成長できる環境を作ってきたことにあると考えています。
あなたの実力を発揮できるカワソーテクセルで一緒に働きませんか?
若いうちからいろんな仕事に挑戦したい!
日本だけでなく世界市場でも活躍していきたい!などの夢を持って、
実現に向けて果敢にチャレンジし続けられるあなたの応募をお待ちしています!

技術・製品・サービス紹介

ヒートシンクG

水冷ヒートシンクという、産業用装置などで使われる発熱量の大きな半導体を水のチカラで効率よく冷却し、装置の安定稼働・長期寿命をサポートする製品を製造しています。
近年半導体の高出力化に伴い、より均一に・より効率よく冷やすことのできるヒートシンクの開発が求められています。
あなたが流路を設計したヒートシンクが明るい未来を支える日も遠くありません!

気密接合G

スマホのカメラや自動車(特に自動運転)に使われる半導体の製造プロセスには、真空中でないとできない工程があります。
そこで使われているのが当社のセラミックス製電流導入端子です!
熱膨張率の異なるセラミックスと金属を真空でも耐えうるような高い気密性を保ちながら接合する、この技術を保有している会社は大手の企業も合わせて国内に数社しかありません。
半導体や航空宇宙など最先端分野で活躍する製品の開発に携わってみませんか?