リネンサプライ向け設備機器及びプラントエンジニアリング製造販売

アイナックス稲本

「洗い」で日本の清潔を守っています!!

23年卒応募受付中

実施時期は、8月半ばを予定しています。ご希望の方は担当者迄お問い合わせください。

クリーニング工場内当社設置設備

アイナックス稲本株式会社は、皆さんの生活を守る「衛生で安心」を造りだす為に、あらゆるものを洗い上げる業務用クリーニング機械をご提供するという、日本の衛生環境を支える意義あるミッションに取り組んでいる創業100年を超える業界No.1企業です。業務用洗濯設備に使用される機械を開発・製造・販売・納入後のメンテナンス・運営支援までを行うリネン・クリーニングプラントの総合エンジニアリング会社です。
洗いを必要とされるあらゆる場面で「清潔」という安心、工場稼働に於ける「負荷低減」を、単体設備提案に留まらずボイラーメーカーの三浦工業グループの一員として、相互シナジーにより熱・水等稼働環境・省エネにも貢献する工場トータルエンジニアリングを、お客様に提供し続けております。製造拠点である石川県にある白山工場、研究開発拠点の白山テクニカルセンターをはじめ、各地に営業・メンテナンス拠点を有しており、日本全国のお客様のご要請にも迅速に対応しています。

技術・製品・サービス紹介

「私達は洗い技術のプロ集団です」皆さんの日常に衛生で貢献しています。

皆さんは、洗いによって生活が守られているという事を考えたことがありますか?例えば、ホテルや病院のシーツやタオル、スタッフのユニホーム等が、洗濯できず衛生を守る事が出来なければ、社会生活に支障が起きてしまいます。業務用の洗濯設備は、一度に大量の洗濯物を清潔に速く洗う機能が求められます。その為、洗濯機械は電車の車両1両ほどの大きさにもなり、洗いの工程には各機能を備えた設備も必要となり、仕上げ工程で使用する脱水機・アイロン仕上げ機なども大変大きな設備となっています。また、機械のトラブルを事前に察知できるよう、機械の遠隔監視システムの推進を行い、生産性向上において、製造現場の自動化、IOT技術の導入にも取り組んでいます。私たちが提供する洗いの技術には、機械設計技術だけではなく、様々な要素技術が必要となります。例えば、洗剤と水、熱と機械力との統合技術や、工場で働く人へ配慮した環境・安全設計、新たな洗い素材への挑戦等、様々な開発テーマがあります。私たちと一緒に「衛生の安全」を守るミッションにチャレンジしてみませんか。

アイナックス稲本を見ている人におすすめの企業