製造業

山陽精機

CREATIVITY LINKS TO THE FUTURE

23年卒応募受付中

◆2023年入社向け採用選考応募受付中◆(~9/30)

FORMING ROLL PROFESSIONAL

山陽精機は「フォーミングロール」という金属製品を販売している企業です。
国内では大手鉄鋼、建材、自動車メーカーなどと取引があり、シェア率は約70%に上ります。
海外への輸出も多く、世界40か国以上に輸出しており、山陽精機の製造・設計技術が世界でも高く評価されています。

技術・製品・サービス紹介

フォーミングロール

フォーミングロールはその名のとおり「ロール(回転)」する金型です。

ロール成形

回転する複数のフォーミングロールに帯状の鋼板を通すことにより、様々な形状の製品を効率よく製造することが可能になります。
複数のフォーミングロールが機械に組み込まれて使われます。
回転するフォーミングロールがひとつひとつ作用し、隙間を通る鋼板が様々な形状に成形される仕組み、これを「ロールフォーミング(ロール成形)」といいます。

設計技術

一枚の板を所定の形状に近づける為、どのように曲げを与えるかという中に山陽精機のノウハウが込められています。
フォーミングロールは顧客との打ち合わせを元に、世界で1つのオーダーメイド品としてデザインされます。

フォーミングロールから生まれるもの

ロール成形により製品化されるものとして、自動車や飛行機、電車などの乗り物やビル、住宅などの建築物、身近なものでいうとガードレールや冷蔵庫のスライドレール、カーテンレールなどがあり、幅広く使用されています。

SRS 解析技術

SRS=Sanyo Roll-forming Simulation
山陽精機がフォーミングロールの分野においてトップランナーとして世界に販売していく為、いち早くロール成形の解析技術を導入しました。
有限要素法による計算結果により、ロール成形の状態を視覚的に確認することができるようになりました。
顧客が困っていること、悩んでいることに対する提案を経験と勘ではなく、数値・データとして提示できるところが日本国内や海外での高い評価に繋がっています。

動画

パイプ成形のエッジ波

エッジ波改善

山陽精機を見ている人におすすめの企業