製造業

日本製鋼所

世界No.1総合プラスチック加工機械メーカー

23年卒応募受付中

企業データ

特徴アイコン

アイコンの説明
  • 業績の伸び
  • シェアNo.1
  • 働き方改革
  • BtoB企業
  • LGBTQに配慮
  • キャリアアップ
  • 研修制度
  • 活躍フィールド
  • 専攻直結
  • 代表が高専出身
  • 高専女子
  • 離職率10%未満
  • 同じ勤務地
  • 勤務地確定
  • 勤続年数10年以上
  • 有給休暇
  • 社宅完備
  • 産休・育休
  • 社員食堂
  • 留学生

基本情報

企業名 株式会社日本製鋼所

(にほんせいこうしょ)

本社所在地 141-0032 東京都品川区大崎1丁目11番1号ゲートシティ大崎ウエストタワー
設立 1907年11月01日(創業)
代表者 代表取締役 社長 宮内 直孝
資本金 197億7800万円
従業員数 5,442名 (連結)、1,846名 (単体)
事業内容 【素形材・エンジニアリング事業】
大型鋳鍛鋼品(発電所用部材他)、クラッド鋼板・鋼管、水素関連製品等の製造・販売他
【産業機械事業】
プラスチック製造・加工機械(押出機、プラスチック射出成形機、フィルムシート成形機)、マグネシウム射出成形機、防衛関連機器等の製造・販売他
事業所 (本社)東京都品川区
(製造拠点)広島県広島市、神奈川県横浜市、愛知県大府市、北海道室蘭市
グループ企業・関連企業 日本製鋼所M&E株式会社、株式会社日鋼テクノ他、グループ各関連会社が日本製鋼所と共に、各製作所での製品一貫生産体制を支えています。
主要取引先 自動車業界、家電業界、化学業界等のプラスチック関係業界やエネルギー関係業界、防衛省等、
BtoB企業として幅広い業界との取引を実施しています。
売上高 1980億4100万円(連結)