製造業

日本特殊研砥

磨けないものを磨く®

企業データ

特徴アイコン

アイコンの説明
  • 業績の伸び
  • シェアNo.1
  • 働き方改革
  • BtoB企業
  • LGBTQに配慮
  • キャリアアップ
  • 研修制度
  • 活躍フィールド
  • 専攻直結
  • 代表が高専出身
  • 高専女子
  • 離職率10%未満
  • 同じ勤務地
  • 勤務地確定
  • 勤続年数10年以上
  • 有給休暇
  • 社宅完備
  • 産休・育休
  • 社員食堂
  • 留学生採用
  • モンゴル高専生採用

数字で見る働き方

月平均
残業時間

13.5時間

(2021年度)

平均有給休暇
取得日数

年間12.0

(2021年度)

平均勤続年数

22.9

(2021年度)

基本情報

企業名 日本特殊研砥株式会社

(にっぽんとくしゅけんと)

本社所在地 601-8327 京都府京都市南区吉祥院御池町18番地
設立 昭和28(1953)年3月6日
代表者 代表取締役 社長  堀江南太郎
資本金 9,900万円
従業員数 110名(令和4年1月現在)
事業内容 工業用研磨材(弾性砥石)の研究開発・製造販売、鋼帯研磨機の開発・製造・販売
事業所 本社・本社工場(京都市)、園部工場(京都府南丹市)、東京オフィス(東京都中野区)
主要取引先 【主要販売先】
NTN、京セラ、KYB、神戸製鋼所、大同工業、大同特殊鋼、大日本印刷、デンソー、
トヨタ自動車、日産自動車、日本ガイシ、パナソニック、日立Astemo、
日立金属ネオマテリアル、古河電気工業、
Aperam Alloys Imphy(フランス)、SEAGATE ECHNOLOGY(マレーシア)、
KOBE PRECISION TECHNOLOGY(マレーシア)、ほか

【主要仕入れ先】
TKX、遠山、ナガセ研磨機材、南興セラミックス、ほか

【主要代理店・販売店】
池村商会、サトケン、TKX、東洋研磨材工業、長瀬産業、山二産業、ほか
売上高 年商27億円(令和4年3月期)