蓄電池製造業

GSユアサ

~電池の世紀に、挑もう。~ GSユアサは、電池の技術で人と社会と地球環境に貢献します。

インターンシップ応募受付中です!まずは各種ナビサイトよりマイページのご作成をお願いいたします。

京都本社。敷地内には、秋は紅葉・春は桜と季節を感じられる木々が植えられています。

当社は世界屈指の技術を持つ「総合二次電池メーカー」です。
自動車用鉛蓄電池は世界シェア2位、二輪用鉛蓄電池は世界1位のシェアを誇り、車載用リチウムイオン電池の量産化にも世界で初めて成功しました。国際宇宙ステーション用電源としても当社製リチウムイオン電池が採用されています。また病院・交通網等の電源システムも手掛け、停電が起きないよう社会を支えています。
GSユアサは電池の技術で、人と社会と地球環境に貢献します。

技術・製品・サービス紹介

電池の世紀に、挑もう

GSユアサの電池事業の歴史は長く、100年にわたります。その蓄積された知識と技術は世界的に認められ、幅広い分野でGSユアサの電池は活躍しています。例えば宇宙産業。種子島から打ち上げられる国産宇宙ロケットH2-A、H2-Bや気象衛星ひまわり8号など、当社の電池を搭載した宇宙機は100機を優に超えます。さらに近年話題のエコカーも、GSユアサの電池供給先の1つ。最も環境負荷が少ない車種の1つである「電気自動車」に使われるリチウムイオン電池は、GSユアサが世界で初めて量産化に成功しました。
GSユアサは卓越したその技術で、エネルギー供給の未来創造に挑んでいきます。