建設、設備工事

富士古河E&C

もっと最適に。もっと快適を。 信頼し合い、共に成長し、未来を創る。

23年卒応募受付中

企業データ

特徴アイコン

アイコンの説明
  • 業績の伸び
  • シェアNo.1
  • 働き方改革
  • BtoB企業
  • LGBTQに配慮
  • キャリアアップ
  • 研修制度
  • 活躍フィールド
  • 専攻直結
  • 代表が高専出身
  • 高専女子
  • 離職率10%未満
  • 同じ勤務地
  • 勤務地確定
  • 勤続年数10年以上
  • 有給休暇
  • 社宅完備
  • 産休・育休
  • 社員食堂
  • 留学生

数字で見る働き方

平均年齢

44.2

(2021年度実績)

月平均
所定外労働時間

27.0時間

(2021年度実績)

平均有給休暇
取得日数

年間13.4

(2020年度実績)

平均勤続年数

18.7

(2021年度実績)

育児休業取得率
・対象者数

100.0%

対象者
男性-人・女性2人
(2020年度実績)

基本情報

企業名 富士古河E&C株式会社

(ふじふるかわいーあんどしー)

本社所在地 〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館
設立 1923年10月1日
代表者 代表取締役社長 日下 高
資本金 19億7千万円
従業員数 1,550名(連結)(2022年3月31日現在)
事業内容 『総合設備工事業』として、
建築設備工事・プラント設備工事の企画、設計および施工などを行っています。

【プラント事業】プラント電気・計装設備の設計・施工
 ・水処理施設
 ・産業(鉄鋼・製紙等)および公共(鉄道・道路・社会インフラ)
 ・発電設備(水力・火力・原子力・内燃機関)
 ・架空送電線、地中送電線
 ・情報通信システム(ネットワーク・光通信工事)

【内線・建築事業】建築・建築付帯設備の設計・施工
 ・工場、建物の電気工事、建築工事 

【空調・衛生事業】空調および給排水設備の設計・施工
 ・工場や、クリーンルーム・データセンターなどの産業用特殊空調
 ・一般空調・給排水設備

【海外事業】
 国内で培ってきたEPC〔=エンジニアリング(Engineering)・
 調達(Procurement)・建設(Construction)〕能力をベースに、東南アジアを
 中心とした現地法人と連携し事業を展開しています。
 今後も更なるグローバル展開により、海外事業の拡大を目指しています。
事業所 本社/神奈川県川崎市
支社/東日本(宇都宮)・中部(名古屋)・西日本(大阪)
支店/仙台・千葉・東京・長野・広島・福岡
他 全国33拠点
グループ企業・関連企業 (株)エフトリア
北辰電設(株)
富士ファーマナイト(株)
富士古河コスモスエナジー合同会社
(株)カンキョウ
(株)町田電機商会
FUJI-HAYA INTERNATIONAL CORP.(フィリピン)
JMP Engineering & Construction Sdn. Bhd.(マレーシア)
売上高 820億5,000万円(2022年3月末連結)