建設、設備工事

富士古河E&C

もっと最適に。もっと快適を。 信頼し合い、共に成長し、未来を創る。

自分の仕事が「カタチ」に残るエンジニアになってみませんか?

富士古河E&C株式会社
本社ビル(神奈川県川崎市)

富士電機グループの「総合設備エンジニアリング企業」として、プラント・電気計装・空調・建築・情報通信などの設備工事を行っています。
創立90年以上の歴史で培った技術力とノウハウを基に、インフラを通じて社会に貢献しています。
「もっと最適に。もっと快適を。」をキーワードに、お客様のニーズに沿ったソリューションを提供しています。

技術・製品・サービス紹介

私たちの事業・仕事

創立90年以上の長い歴史を持つ『富士電機』グループのメーカー系設備工事会社です。
主な仕事である「設計・施工管理」では、お客様のニーズに合わせて各工程での製品選択、配置、施工のタイミングなどトータルコーディネートをおこないます。
さらに、全体を見渡しながら計画通りに工事を終え、お客様への引き渡しまで一貫して携わります。その際に大切なことは、お客様に「富士古河E&Cと一緒に仕事をして良かった」と思ってもらうことです。自分の仕事が「カタチ」となって残り、長期間にわたって人々の生活を支える施設・設備づくりに携わることは大きな「やりがい」や「感動」、「喜び」に溢れています。

「つなぐ」インフラで、「もっと最適に。もっと快適を。」

当社では、培ってきた幅広い工事技術と実績を結集し、プラント・電気・計装・建築・空調・情報通信とあらゆる分野に対応できる「総合設備エンジアニリング企業」として、様々な施設・設備づくりにおける設計・施工管理、保守・保全、アフターサービスまでをトータルサポートしています。
近年では、東北の震災復興工事、海外における太陽光発電の施工工事、環境に配慮した空調システムの提供なども行っています。人と社会と地球を未来に「つなぐ」インフラを、より最適にしていくことを考え、「安全・安心」「社会の信頼」に応える工事・サービスを提供しています!