医薬品製造販売業・化学工業

沢井製薬(サワイグループ)

なによりも患者さんのために

23年卒応募受付中

全国の高専生のためのオンライン説明会を開催します!参加申し込みはイベント情報のページをご覧ください。

本社・研究所ビル(大阪市淀川区)

沢井製薬はジェネリック医薬品を通して、人々の健やかな暮らしを実現します。
患者さんや医療従事者が安心して使用できるジェネリック医薬品「サワイジェネリック」。沢井製薬は高品質で安価なサワイジェネリックを提供し続けています。そのようなサワイジェネリックの開発と安定供給を可能にしているのは、業界トップレベルの製剤技術力と最先端の製造設備、そして社員一人ひとりの想いです。
医療業界の環境は日々激しく変化しており、ジェネリック医薬品の存在意義も重要視されてきています。そのようなジェネリック医薬品業界の紹介と沢井製薬で働くことの魅力を皆さんにお伝えしたいと思います。
沢井製薬は自らを律し、自発的に自身を鍛え続ける、チャレンジ精神のあふれる人材を求めています。サワイジェネリックの存在価値をさらに高め、世界をリードする沢井製薬への発展に、一緒にチャレンジしませんか。

技術・製品・サービス紹介

厳しい品質管理

サワイジェネリックの品質維持のため、非常に厳しい品質基準を設けています。工場の品質管理部門は品質維持の要として、各種分析機器を駆使して原材料から中間品、最終製品などを分析しています。

業界トップクラスの国内生産量

医療用医薬品の国内生産量は年間約140億錠。日本国民1人当たり、年間100錠も使用されています。高品質かつ安価なサワイジェネリックは日本の医療を支える「なくてはならない」存在となっています。

多品目製造対応の設備

沢井製薬の特長は業界トップクラスの品揃え。800品目以上の医薬品の品質を守るための1ルーム・1マシーンという制限下、迅速な製造ラインの切り替えとオートメーション導入により、小ロット・多品目生産を実現しています。

クリーンな生産施設内環境

生命関連製品である医薬品の品質は、職場環境にも左右されます。絶対にあってはならない異物の混入を防止するため、生産施設内はアルミパネルが多用され、高性能フィルターを通した空気を循環させています。

動画

沢井製薬の事業活動と社会の関わり

高品質なサワイジェネリック

安定供給の沢井

各種資料

沢井製薬(サワイグループ)を見ている人におすすめの企業