製造業

日本オーチス・エレベータ

人を運ぶ。未来を創る。

日本オーチスロジスティクスアンドエンジニアリングセンター テストタワー
エレベーターメンテナンス作業の様子
エレベーター工事現場
エスカレーターメンテナンス風景
研究開発

165年以上もの昔、E.G.オーチスは世界で最初の安全装置付である実用的なエレベーターを発明し、その後の都市景観を変えました。今日、彼の名前を冠する会社は、エレベーター、エスカレーター、動く歩道の世界のリーディングカンパニーとして、世界200ヶ国以上の国や地域でのべ260万台以上のエレベーター、エスカレーターを稼動させ、 1日20億人以上の人々の移動を支えています。日本オーチス・エレベータは日本法人設立以来約90年の歴史を有し、専業メーカーならではの高い技術力により、都市インフラとして欠かせないエレベーター、エスカレーターを生み出し続けてきました。日本オーチス・エレベータは、メンテナンスサービスの質においても高い評価を得ています。

技術・製品・サービス紹介

安心・安全を届けるスペシャリストサービスエンジニア

ビルやマンションのエレベーターで見かける「定期点検中」の札。「普通に動いて当たり前」と思い込んでいるエレベーターは、命を預かる乗り物。電気機械に関する深い知識を持った技術者たちが、何十項目にもわたる厳しい点検を行うことによってエレベーターは、日々の安全な運行を実現しているのです。

昇降機の据付とその現場の管理監督を担う工事管理

今ではビルやマンションに当たり前のように設置されているエレベーター。建築・電気に関する深い知識を持った管理者が、安全管理・品質管理・工程管理・コスト管理を行い製品を納期通り設置するため施工管理を行っています。※入社後数年は据付業務を担当頂きます。

動画

会社案内

GeN2®エレベーター

エレベーターとロボットの連携

日本オーチス・エレベータを見ている人におすすめの企業

日本オーチス・エレベータと同じ職種を募集している企業をさがす