医薬品メーカー

KMバイオロジクス

熊本から世界中の⼈びとの“健康な未来”を⽀えていきます。

高専生にご活躍いただけるフィールドがございます!

本社/熊本事業所(熊本市)
医薬品製造現場の様子

*多くの高専生が活躍しています!(直近3年で28名の高専生を採用)*
KMバイオロジクスはヒト用ワクチン、動物用ワクチン、血漿分画製剤、新生児マススクリーニング検査の4事業を行う製薬会社です。若手社員の割合が高く、チームの中で果敢に挑戦できる環境があります。

技術・製品・サービス紹介

4つの事業領域で人々の健康を支えます!

「ヒト用ワクチン」は感染症の予防と公衆衛生の向上に、「血漿分画製剤」は先天性疾患や重篤な疾病の治療に、「動物用ワクチン」は動物の健康と安全な食品の供給に、「新生児マススクリーニング」は疾患の早期発見と早期の治療開始に貢献しています。
極めて広く、多彩な場面での貢献を1つの会社の中で実感できることは大きな魅力です。

また「ヒト用ワクチン」「血漿分画製剤」「動物用ワクチン」の3分野では、研究・開発・製造・販売を一貫して手掛けるという点も大きな特徴です。
これらの事業領域によって「人々の“健康”を守ること」が私たちの大きな役割であり、責任でもあります。

私たちKMバイオロジクスは、無限の可能性を秘めたバイオテクノロジーにより世界中の人びとの“健康な未来”を支えていきます。