医薬品製造

第一三共プロファーマ

第一三共グループの医薬品製造会社である第一三共プロファーマと第一三共ケミカルファーマは2025年4月に第一三共(株)と合併します。

企業プレゼン資料や各社ホームページもぜひご覧ください!

無菌製剤の製造現場

私たち第一三共プロファーマは、操業開始以来、第一三共グループの一員として、「ものづくりの基盤である技術水準の向上」に努め、第一三共が創製した医薬品の主要製造拠点として高品質な医薬品の安定供給に努めてきました。さらに新薬の臨床試験に用いる治験薬の製造や、商業生産を行うための工業化検討なども担ってきた「開発型医薬品製造会社」です。

この度、第一三共グループの成長を牽引するADC(抗体薬物複合体)の生産体制の拡充、および新たなモダリティの開発加速を図り、生産機能と生産技術開発機能の機能間連携をさらに深めていくために、第一三共プロファーマと、同じく医薬品の製造機能の担う第一三共ケミカルファーマは、2025年4月1日をもって、第一三共と合併することとなりました。
これにより、開発から商用生産までのプロセスおよび各社が培ってきた経験を有機的に融合し、抗がん剤の開発と生産に必要不可欠な迅速性や生産性の向上、そして生産体制の強靭化等に繋げてまいります。

技術・製品・サービス紹介

-医薬品を通じて世界中の人々の健康で豊かな生活に貢献-

第一三共プロファーマは、医薬品の研究開発の最終段階である臨床試験(治験)から、安定的に生産するまでのプロセスに携わっています。そこにはこれまで培ってきた技術とノウハウが活かされ、常に新しいことにチャレンジしていく姿勢と情熱が込められています。
研究開発によって生み出された薬は、まず動物などを使った非臨床試験を行った後、人による臨床試験を繰り返して有効性と安全性が確認されます。当社はこの臨床試験のための原薬や製剤をつくるところから関わることで、高い技術力の醸成と活用によりスピーディな上市に貢献しています。

第一三共プロファーマを見ている人におすすめの企業

第一三共プロファーマと同じ職種を募集している企業をさがす