食料品製造業

山崎製パン

「新しい価値」を創造し、食文化を支える誇りはあるか?

2022年3月1日高専生採用ホームページ公開予定!!

仕事風景、研修風景、自社開発最新鋭生産設備

ヤマザキは創業以来、「良品廉価」「顧客本位」という企業理念を掲げ、主食を通じて、食文化を支えています。主食である「パン」のみならず嗜好品の和洋菓子まで、バラエティ豊かな製品を製造しています。
社会構造の変化の中で多様化するお客様のニーズに応えるため、そして豊かな食生活の実現に貢献するため、新製品開発も積極的に行っています。この他社に負けない圧倒的な新製品開発力を活かし、年間3000アイテム以上の新製品をお客様のもとへお届けしています。
新製品開発の裏では、当社のエンジニアが発売される何か月も前から生産設備を改良・開発して商品化につなげています。

技術・製品・サービス紹介

自社機械開発「食パンの印字修正装置」

消費期限表示といえば、製品表示で欠かせないものの一つです。所定の白い枠の中に確実に期限日を印刷できるようにカメラを搭載することで白枠を認識し、必ず枠内に期限日を打つ機械を自社開発しました。